i-smile(アイスマイル)のコスパをいろいろ調査してみた

i-smile(アイスマイル)のコスパをいろいろ調査してみた

i-smile(アイスマイル)は、いろんな人の英語レベルをどんどん上げてくれる今までになかった教材です。そんな英語教材i-smile(アイスマイル)には、こんな口コミもあります。

「i-smile(アイスマイル)はコスパがよすぎる」

はたしてこれは本当の意見なのでしょうか。i-smile(アイスマイル)の内容と値段から調べてみましたので、お金を払うのに慎重になっていたらぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

徹底検証!i-smile(アイスマイル)とほかの英語レッスンの比較

徹底検証!i-smile(アイスマイル)とほかの英語レッスンの比較

コスパ(コストパフォーマンス)のよさを調べる方法のひとつは、内容と費用を比較していくことです。ただi-smile(アイスマイル)はさまざまなレッスンをしているので、ほかの英語レッスンと内容を比べるのが難しい部分があります。

なのでここでは期間と費用について比較していくことにしました。英語がペラペラになるまでの時間が短く、かつ料金が安ければ、内容に対して料金が抑えられているコスパのいい英語教材と言えるからです。

i-smile(アイスマイル)とほかの英語レッスン

i-smile(アイスマイル)の料金は199,800円です。レッスンの形式は基本的にはマンツーマン形式で、i-smile(アイスマイル)では2か月継続してレッスンを受ければ、英語がネイティブレベルになれるとしています。

一方でほかのマンツーマン形式のレッスン料金を見てみると、1か月の料金は30,000~50,000円。ただこれは月4回だけのレッスンで、しかも英会話教室の場合は英語をマスターするまで半年以上かかると言われています。さらに大体の教室が30,000円前後の入会金や、10,000円程度の教材費が必要です。なのでi-smile(アイスマイル)と同じレベルにまで到達しようとしたら、単純計算でもi-smile(アイスマイル)の倍以上の料金がかかることになりますね。

i-smile(アイスマイル)はそれだけじゃない

さらにi-smile(アイスマイル)では、ほかの英語レッスンと違っていろんなレッスン方式を採用しています。ほかの記事で見てきたように、ドラマの配信やアウトプット練習の提供、ゲームの配布など、いわゆるマンツーマン形式のレッスン以上のことをしているんです。なのに料金は199,800円で、しかも英語が早く身につくようにもなっています。

どちらがいいかはあなた次第

もちろん料金が高いから絶対にやめておいたほうがいい、というわけではないんですね。英語教室には英語教室ならではのメリットがあって、だからこその値段設定になっています。i-smile(アイスマイル)はコスパがいいというのは間違いないんですが、その料金を見つつ内容やメリットを比較して選ぶのが一番なんじゃないかなと思いますよ。

興味があるなら無料レッスンを受けてみよう!

興味があるなら無料レッスンを受けてみよう!

もし料金を支払うのにまだためらいを感じているようなら、i-smile(アイスマイル)の無料レッスンを受けてみることをおすすめします。i-smile(アイスマイル)がどんなレッスンをしているのかがわかる内容になっているからですね。

LINEでさくっと受け取れる

無料レッスンを受けるためにはスマホのLINEが必要です。必要って言っても多分みなさん使っていますよね。もし使っていないという人がいたら、無料でダウンロードできるのでこれを機にゲットしてしまいましょう。周りの方で使っている人もたくさんいると思うので、ゲットしておくことは損ではないですよ。

LINEが使える状態になっている(もしくはダウンロードして準備が整った)なら、今度はi-smile(アイスマイル)の公式アカウントを友達追加してください。友達追加をするとi-smile(アイスマイル)から、いろんな動画が自動配信されます。内容は簡単に言うと、i-smile(アイスマイル)の特徴やメリットがすごくよくわかるものです。見終わったら感想をLINEで送れば、無料レッスンが受けられるという感じですね。

無料レッスンでもレベルアップが可能!

それでこの無料レッスンなんですが、i-smile(アイスマイル)の内容がなんとなくわかるだけではなくて、これを受けているだけでもネイティブにぐんと近づけることができてしまうんです。いわゆる有料版のサンプル品、という中途半端なものではないんですよ。

無料レッスンは全部4つあって、これをこなすと「自己紹介を英語でできる」「海外旅行が楽しくなる」「簡単な英会話の雰囲気を味わえる」「海外サイトに自分で問い合わせができる」ようになるんです…!

特におすすめなのは?

このレッスンはどれもいいんですが、特に受け取ってほしいなと思うのはやっぱり自己紹介のレッスンですかね。ネイティブとの会話がうまくいくかどうかは、この自己紹介がうまくできるかどうかにかかっている、と言っても言い過ぎではないと思うからです。

私がいいなと思ったところは、習える自己紹介文が教科書のありきたりなものではなく、i-smile(アイスマイル)が作ってくれた自分専用のものというところ。これさえ覚えればネイティブとの会話のきっかけを作れるんですよ。自分のことを言うためにはどこをどう変えればいいかな、なんて考える必要はいらないんです。

まとめ

まとめ

内容のわりに抑えめな料金で、それでも気になる人には無料レッスンがある。全体を通して見ても、i-smile(アイスマイル)はコスパのいい英語教材だなと思いました。

ちなみにi-smile(アイスマイル)のレッスン内容は、「【ズボラ女子の実体験】英会話i-smile(アイスマイル)の契約前に必読!」「口コミからわかったi-smile(アイスマイル)のもうひとつの正体」で詳しく紹介しています。一緒にチェックしてもらえればコスパのよさがもっと実感できるんじゃないかなと思うので、ぜひ読んでみてくださいね!

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のHPを見る トップページを見る